Report セッション体験談

ミスティック ファミリーコンステレーション

1

静岡県 K M さま 2014:07:23:12:00:00

 

蓮水先生、こんにちは。いつもお世話になっております。
そして、羽田さんには往復の送迎ならびにお昼ご飯を準備していただき、
いつもありがとうございます。遅くなりましたが感想をお送りいたします。

まずはファミリーコンステレーション・・・母との関係性からセッションが始まりました。

羽田さん、先生に誘導されても、幼い頃の私がお母さんに伝えたかった気持ちも
言葉にできず喉でひっかかっていたり、そして何も感情が出てこなかったり。
それほどまでに気持ちを閉じ込めてきたんだなと思いました。

悲しみ、つらさ、あきらめ、そして怒り。
言葉にできない分、とめどもなく出てくる涙。
ずっとずっと泣きっぱなし。

最初、母の役割を演じた時、視界に入っているのは妹・・・。
幼い私への気持ちはとても遠いもの、何も感じない、他人事でした。
それは、母と祖母の関係の中で母の役を演じた時に
母も同じような状況であったことを理解しました。

蓮水先生の誘導で、幼い頃の私の気持ちを母に伝えていただいた時、
どんどんハートがあたたかくなりました。
あんなにもハートがあたたかくなり、
ほんわかした気持ちになったのは初めてかもしれません。
そして母役の私が、幼い私を抱きしめた時の
何とも言えないあたたかい気持ちは忘れられないものとなりました。

何かの状態で愛情、素直な気持ちがまっすぐに伝わらなくなることをはっきりと認識しました。
通常の社会集団でも起こりうることですが「家族」という一番つながりが強いものゆえ、
影響が大きいのですね。

終わった後は、何かすっぽり抜けた感じで、完全に放心状態です。
でも、翌日は力が出て、すっきりしていました。


その後やった全脳思考フューチャーマッピング。
ご先祖様関連のことを課題として取り組ませていただきましたが、
あまりにも鳥肌が立ち過ぎて怖かったです。

ご先祖様とは何ら関係のない会社の人を選んだ時から必然なことでした。
フィギュアスケート、韓国旅行、草むしりから出てくる言葉。
スケートリンクの代々木=代々、韓国=ソウル、魂、統治、
草むしりをした結果、庭から出てきた先祖代々の壷=骨壷、
宇宙人の基地=漢字が墓地に似ている等々。
適当に決めた日程が、伊勢のリトリートが・・・冬至とシンクロして
新しい世界がひらけるように思いました。
最後のプロジェクト名の「よみがえり」も「よみ=黄泉」とシンクロし、
最後の最後まで鳥肌が立ちっぱなしでした。

御先祖様、待っててくださいね、私ちゃんと光で照らせるようにしますから。
そして行ったことがない父方のお墓参り、
小学生以来行っていない母方のお墓参りともに行きますから。

心の中ではやっぱり楽しい未来のフューチャーマッピングがいいかなと思っていたりしたのですが、
自分のルーツを見つめ、メッセージを受けとるために
この日この2つのセッションを受けることができてよかったです。

本当にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

宮城県 T H さま 2014:05:24:12:00:00

 

蓮水先生、先日は軽井沢でのセッションをしていただき、ありがとうございました。

「家系のもつれを修復する」というセッション、
受けるまではどういうものかイメージがわかなかったのですが、
心理学的なアプローチを用いながら、
スピリチュアル的に解きほぐしていくような感じでした。

部屋の中に家族との関係性を表した椅子を置き、
先生と羽田さんの誘導にしたがって、自分以外の家族に成り代わり話をしていく中で、
家族の問題が浮き上がって、それを解消していくのは、
正直、自分の人生と向き合う辛い作業でした。

ただ、そのキツい作業の中で、自分と家族、または家族同士の問題を解決していくと、
解決したのは自分以外の家族の問題なのに、なぜか自分がすっきりしました。

曽祖父にさかのぼったときは、非常に苦しかったですが、
おかげで何かが軽くなったように思います。

自分の考え方のクセや、「自分はこういう人間だ」と思っていた自分が、
自分の育てられた環境にあるだけでなく、父や祖父、曽祖父までさかのぼって
受け継がれてきたネガティブな考えであると知ったときは、本当に衝撃でした。
今回それを解消できたことは本当に良かったと思います。

ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

静岡県 H K さま 2014:01:31:12:00:00

 

蓮水先生、先日は軽井沢セッションありがとうございました。
セッション後はとても解放されたという感覚でいっぱいでした。
セッションはとても濃い内容でした。

今は「生きていてもいい」という安心感の中にいます。

午前の部は私のつらい苦しい悲しいという感情の掘り下げから始まり、
幼き頃の家族を椅子で配置していくというものだったのですが
いざ配置したら...家族のあまりの遠さにビックリしました。

父の椅子は完全に見えないとこにありました。
私の人間恐怖症は父との関係性からできたものだと
このセッションで初めてわかりました。

さらにセッションが進み父と祖父の関係性が解放されたときに
私もものすごく解放されたという感覚がありました。
このセッションで少し先祖供養もできたと聞いてとてもうれしかったです。

午後のセッションでは私の会社に対する不満がものすごーく出てきて、
こんなに不満を吐き出したのもこんなに感情を出したのも本当に初めてでした。
改めて、何でこんなにひどい会社で働いているのだろうと思いました。
でもこれも自分が引き寄せていることも改めてわかりました。

先生から教えていただいた休みのとりかたを早速実践しました。
おかげで休みも以前よりとりやすくなりました。

今年は必ず幸せになりたいと思います。
今後もよろしくお願いします。

ページの先頭へ戻る

1

セッション体験談

各種お問い合わせ・セッションのお申込み

ページの先頭へ戻る